• Support Hours: Mon-Fri 9am-6pm EST
    Email: support@thalmic.com

  • Myoを装着してウォームアップ

    Myoでプレゼンテーションや、ソフトウェアを操作する前に、Myoを5分ほど装着してください。ウォームアップを行うことで、ジェスチャーの認識を高め、スムーズに操作できます。

    Myoを装着すると5分ほどウォームアップのための時間が発生します。(肌の状態や気象条件によって、この時間は変化します。)ウォームアップの間、Myoと腕の筋肉との間に電気的接続が起きます。効果は、湿度に応じて、使用する人や場所により異なります。ウォームアップ中にMyoを使おうとすると、効果に以下のような差が出ます。

    • ジェスチャー(同期ジェスチャーを含む)が認識されるまで、何度か手を動かす必要があります。

    • ジェスチャーが別のコマンドと勘違いされることがあります。
    • ウォームアップ中に作成されたプロファイルは、ウォームアップ後も上手く起動しないことがあり、その場合はプロファイルを再作成する必要があります。

    MyoのThalmic LabロゴのLEDは、ウォームアップ時に点滅し、ウォームアップが完了するとMyoが振動します。Myoがパソコンと接続されている場合には、ジェスチャーウィンドウでもウォームアップ・ステータスが表示されます。

      

    Myoのウォームアップが完了したら、Re-Syncボタンをクリックしてもう一度同期ジャスチャーをしてください。

      

    私たちは、継続的にMyoのジェスチャー認識能力の改善に取り組んでいます。新しい更新プログラムをリリースしていくうちに、ジェスチャー認識の問題も解決されるはずです。